お役立ち不動産情報

引越し&一人暮らしお役立ち情報

引越前日、当日にすること…

前日までにすること(当日慌てることがないように、余裕を持って準備しましょう!!)

  • 電話の移転や新居の引込み工事の予約(※1)
  • 新居のガス開栓の予約(※1)
  • 当日手伝ってもらう人の手配
  • 荷作りの開始
  • 役所へ住民票の転出届の手続き(※2)
  • 郵便局への転送届提出
  • 冷蔵庫や洗濯機の水抜き
  • 現在の住まいの近隣の方々へのあいさつ
  • 引越費用等の準備

当日にすること(迅速に抜けがないように行動しましょう!!)

  • 荷物の積込み、荷下ろしの立会い
  • 引越料金の精算(※3)
  • 各設備の点検(※4)
  • ガス・電気・水道の使用開始の連絡
  • 掃除・ゴミの処理

(※1)当日、立ち会いが必要!!
(※2)印鑑を必ず持参!!
(※3)現金を用意、領収書は必ずもらっておくこと!!
(※4)何かが故障してたら、すぐに大家、管理会社に連絡!!

引越し費用節約の心がけ!!

引越には、それなりの時間、労力、そしてお金を要します。引越会社には予算や作業内容に応じた様々なサービスがあり、その中から自分に合ったものを選択することになります。 そこで誰もが思うであろうことは、なるべく出費を抑えたいということではないでしょうか。 節約をする上でのポイントをニ点ほど挙げさせてもらうと、まず第一に、自分で出来ることは自分ですることです。引越会社のサービスは大小問わず、利用するだけで費用が発生します。 例えば、資材なども自分で揃えられるものは自分で揃えるようにすれば、費用も違ってきます。 第二は綿密な情報収集でしょう。 最初は引越会社へサービス内容を問い合わせるところから始まりますが、さらには荷物の量もしっかりと把握することで、正確な見積もりをとることができます。 実際に作業に取りかかる前に、集めることが出来る情報は、しっかりと集め、その中からしっかりと吟味することが経済的な引越を為し得るポイントではないでしょうか。

荷造りの必需品!!

段ボール

引越業者に依頼する場合、無料でもらえることもあります。もし、お金がかかる、または業者を使わない場合は近くのスーパーからだと調達しやすいです。大・小それぞれ準備しておきましょう。

新聞紙

割れ物等を梱包するのに必要です。

テープ類(ガムテープ、セロテープetc)

ガムテープに関しては、直接貼り付けて、あとではがして使わなければならない場合があるので、跡が残らない布テープを使うことをオススメします。

工具

組み立て式の家具などを散開して、再び組み立てたりするのに必要です。

掃除道具

家具や荷物などを動かした後は思った以上に汚れているので、あると便利です。

油性ペン、カッター、ハサミ

特に油性ペンで段ボールの中身を記入しておくと、新居で整理する際に手際よく作業が出来るので、活用することをオススメします。

家具、家電を選ぶ、購入する前に…。

一人暮らしを始めて、必要となる家具、家電用品といった生活用品を揃える場合、家族と一緒に生活をしていた頃とは利用状況が異なってきます。頭の中は「新生活が始まるのだから、最新のものやお洒落なものを揃えて生活したい」等といった夢や願望で一杯だと思います。 でも、敢えて「モッテケ!」が提案したいことは、一人暮らしスタート時は必要最小限のもので生活するということです。慌てて買って、無駄にするくらいなら、いったん落ち着くまでは我慢して、少ないもので生活をし、生活のリズムや現実的な目標がわかってから、少しずつ好みのものを揃えていく方が失敗も少ないと思います。 さらに、家族や友人からもらえるものがあれば、有り難く使わせてもらうこともオススメします。

お役立ち不動産情報一覧へ戻る
モッテケ新築マンションサイト公開 フローレンス岩国 アルファスマート下松瑞穂町 アーデントクレイル山口湯田参番館 アーデントクレイル山の田本町 サンライフ新下関駅前

モッテケ!会員サービス

モッテケ不動産サイト会員登録で住まい探しがもっと簡単に
  • マイページで気になる保存
    した物件を比較
  • 閲覧履歴や気になる保存
    した物件に
    まとめて
    お問い合わせ
  • 気になる保存した物件に
    自分用の
    メモができる
会員登録する