お役立ち不動産情報

契約時の初期費用(賃貸物件)

アパートなどの賃貸物件を借りるさい、家賃のほかにさまざまな費用が必要になります。 どのような費用がいるのか事前に知っておき、準備しておきましょう。 ※なお、ここで紹介しているものがすべてありません。契約のさいはよく確認しましょう。

敷金・礼金

敷金

賃貸借契約のさい借主が一時的に貸主へ預けるお金です。将来の賃料の未払いを担保したり、借主の落ち度によって物件が破損・損傷した場合の修繕費用にあてられたりします。 契約が終了するときに前述の費用が控除された額が返還されますが、契約によっては全額返還が約束されていないこともありますので確認しておきましょう。 なお、入居時に敷金が不要な場合でも、退去時には原状回復(借主が取り付けたエアコンの取りはずしなど)の義務がありますので、その時点で費用が発生することになります。

礼金

借主から貸主へ対して、賃貸借契約が締結されたことへの謝礼として支払われるお金です。お礼ですので、退去時に返還されることはありません。 敷金・礼金とも賃料の1~2ヶ月分としているところが多いようですが、敷金・礼金不要という物件も少なくありません。また一方、小型ペットの飼育が可能な物件では敷金が通常よりプラスされる場合もあります。

仲介手数料

不動産会社の媒介(仲介)により貸借契約が成立した場合に、不動産会社が媒介契約にもとづき依頼者から受け取ることができる報酬のことです。賃貸契約の場合、宅地建物取引業法により「賃料の1ヶ月分」の手数料が認められています。

前家賃

家賃の支払いが「前払い」制となっている物件の場合、翌月の家賃を事前に支払わなければなりません。また、契約月の月末までの家賃も支払う必要があり、月の途中で契約した場合は、賃料を月末日までの日数で割った日割計算となります。

損害保険料

火災をはじめ、万が一のために保険会社へ支払う保険料のことです。保険の内容などによって異なりますが、2年に一度の更新で1.5万円~2万円程度が多いようです。

カギの交換費

物件によっては入居時に玄関のカギの交換を求められることがあります。カギの交換はかならず応じなければならないというものばかりではありませんが、新築物件でなければカギは交換したほうが安心といえるでしょう。

そのほかに…

引越を業者に依頼すれば、その費用が発生します。荷物が少なく大きな家具がなければ自分や友人などの力で引越をすませることもできますが、そうでなければ引越業者の力を借りたほうが効率的といえます。 ただし、すべてを業者にまかせるのではなく、梱包は自分でしたり、業者へは冷蔵庫など大型家電・家具の搬送だけをお願いしたりすることで費用を抑えることができますので工夫してみましょう。 また、新しい住まいで新しい生活を始めるにあたって、家具や調度品を新しいものにしたいと考えられている方は、そうした費用も考えておきましょう。

お役立ち不動産情報一覧へ戻る
モッテケ新築マンションサイト公開 フローレンス岩国 アルファスマート下松瑞穂町 アーデントクレイル山口湯田参番館 アーデントクレイル山の田本町 サンライフ新下関駅前

モッテケ!会員サービス

モッテケ不動産サイト会員登録で住まい探しがもっと簡単に
  • マイページで気になる保存
    した物件を比較
  • 閲覧履歴や気になる保存
    した物件に
    まとめて
    お問い合わせ
  • 気になる保存した物件に
    自分用の
    メモができる
会員登録する