お役立ち不動産情報

賃貸の基礎用語

敷金

家主の預かり金のこと。一般的に家賃の1~3ヵ月分を契約時に預けます。退去時に原則として戻ってきますが、家賃を滞納した時の立替分や退去時の原状回復費が敷金から差し引かれるので、全額戻ってくることはあまりないようです。

礼金

家主に対してお礼として支払うお金のこと。退去時には戻ってきません。一般的には家賃の1~2ヵ月分ですが、最近は礼金ゼロの物件も増えてきているようです。

共益費・管理費

建物や設備の維持管理、共用部分の電気代などに使われる費用のこと。建物の規模や設備により金額に幅があります。

仲介手数料

契約を仲介した不動産会社に支払うお金のこと。法律で家賃の1ヵ月分が上限と決められています。

連帯保証人

家賃滞納などの場合、借主に代わって金銭的な義務を負うことになる人。賃貸契約にはほとんどの場合必要で、親や親戚に頼むことが多いようです。

前家賃

家賃の先払いのこと。翌月分の家賃を当月支払うことをいいます。入居日によっては家賃を日割り計算して、前家賃分と一緒に支払いをすることもあります。

火災保険

契約期間中の火災、水漏れを対象にした保険のこと。部屋を借りる際、入居者の負担で火災保険に加入することが条件になっているケースが多くなっています。管理会社によって金額に差があります。

更新手数料

賃貸契約を更新する際に、不動産会社へ支払う更新事務手続きの手数料のこと。不動産会社によっては必要ないこともあります。

更新料

賃貸契約は一般に2年ごとに更新されます。契約期間が満了して引き続きそのまま住む場合に支払うもので、家賃の1ヵ月分が相場です。

解約届

退去することを不動産会社に連絡すること。一般的に1ヵ月以上前までに書面で、とされていますが、ケースにより異なるため、必ず契約書を確認しましょう。

現状回復費用

退去時に、入居時の状態に部屋を戻すこと。原則として経年変化や通常の生活による摩耗は家主側の負担で、借主の故意・過失による汚損、損壊であれば修理費を請求されるのが一般的です。 入居の際にチェックリストを作成し、部位ごとの現況を当事者が立ち会いのうえ十分に確認しあい、写真に撮るなどしてトラブルを防ぎましょう。退去時における費用負担について説明を受け、納得したうえで契約するようにしましょう。

特約事項

契約書面での不備を家主側がカバーするために設けられた項目のこと。ペットの飼育を禁止するものや楽器の演奏など日常生活をする上で入居者間のトラブルを未然に防ぐために設けられたものが多いようです。 その他家賃の値上げに関する項目を盛り込んだものもあります。その物件特有の契約内容が記されているので、契約時には特約の内容をよく確認しておくことが大切です。

お役立ち不動産情報一覧へ戻る
モッテケ新築マンションサイト公開 フローレンス岩国 アルファスマート下松瑞穂町 アーデントクレイル山口湯田参番館 アーデントクレイル山の田本町 サンライフ新下関駅前

モッテケ!会員サービス

モッテケ不動産サイト会員登録で住まい探しがもっと簡単に
  • マイページで気になる保存
    した物件を比較
  • 閲覧履歴や気になる保存
    した物件に
    まとめて
    お問い合わせ
  • 気になる保存した物件に
    自分用の
    メモができる
会員登録する